So-net無料ブログ作成
検索選択


話題のドライブスタイル!車中泊!

前の10件 | -

車中泊 カーテン [車中泊 カーテン]

車中泊には、カーテンなどをつけて、目隠しに。

でも、出来合いのカーテンだと、どうしても、隙間ができてしまったりして、

なんとなく落ち着かないものです。

(中には、カーテンを付けているっていうことで、わざわざ覗きにくるような輩も、いないこともないです。)


そこで、おすすめなのは、「マルチシェード」。

これなら、それぞれの車種用に、作られているので、ぴったりですから、隙間問題もクリアに。

さらに、断熱性も高いので、夏だと、急激な気温上昇も防いでくれるし、

冬だと、ある程度は、気温も保ってくれるというものです。



隙間がないと、安心して、眠ることもできますから、ここは、ちょっと、奮発しておきたいところです。

(彼女連れなら、余計に・・・!)

こちら⇒車中泊 マルチシェード

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

車中泊の旅 [道の駅 車中泊]

車中泊の旅なら、渋滞知らず。

夜のうちに、目的の観光地の近くまで、移動して、最寄の道の駅などで、お泊り。

朝、目が覚めたら、すぐソコが観光地ですから。

朝から全開で楽しんで・・・


帰りも、そのままお泊り。

他の人が渋滞に、はまっている中、ゆっくりと車の中で、仮眠などを。

渋滞が解消されたころを見計らって、高速で、帰路に着く。

も、最高ですね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

車中泊 マット おすすめ [車中泊 マット]

車中泊するには、マットを使うのが、おすすめです。

どれだけ、フルフラットって言っても、そこは、座席シートですから。
座って快適に移動するためのシートっていうコンセプトが、第一です。

どうしても、そこには凹凸ができてしまうもの。

そこで・・・「J-Sleepアクティブ」(-_☆)キラン

良くあるのは、空気を入れて、膨らますタイプなのですが、
これって、蒸れるんですよね。

ちょっと暑くなってくると、ムレってつらいものなんです。

そこで、このJ-Sleepアクティブなんですね。
通気性が良いので、「蒸れにくい」。

さらに、寝心地を追求したマットなので、快適さは、抜群。

今年は、コレで快適な車中泊を。

こちら⇒車中泊 マット おすすめ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

渡哲也さん車中泊 [車中泊ブログ]

渡哲也さんも、車中泊をしていたんんですよね。

だって、石原軍団ですから・・・

でも、先日他界された渡瀬恒彦さんも、車中泊をしながら、炊き出しをしていたんですね。

阪神・淡路大震災のときに・・・

ご冥福を祈らせてください。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

石原軍団 車中泊 [車中泊ブログ]

石原軍団が、車中泊をして、熊本県で、炊き出し。

スケールが違いますからね。
1200食も。

現地では、こういった炊き出しは、地震発生当初は、頻繁に行われていたが、
最近では、ほとんど変わり映えのしない食事ばかりだったんだとか。

地震から2か月のこの時期の炊き出しに現地の人達は、大変喜んだそうです。

そういうことなんですね。
最初だけじゃだめなんですね。

それこそ息の長い支援が、必要なんですね。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

車中泊 冬 アイドリング

車中泊を冬にしようと思うと
どうしてもアイドリングをして
暖を取りたくなるもの

でもそれって、もしかして
地球にもよくないし
もしかしたら、自分の命にもかかわることになってしまうかも・・・

こちら⇒冬の車中泊


ありがたいことに、セットになってるのですね
これで、ぬっくぬくですねw

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

車中泊 冬 [車中泊 冬]

車中泊を冬にするのは、できれば避けたいところですが。
でも、どうしてもっていうときってありますよね。
突然の大雪とかで、もう、どうにも動けないって時には、やむなく車中泊をせざる得ないです。

そんな時のために、持っていると便利なものを、紹介しておきます。

まず、雪の中ってことで、スコップですね。
脱出するにしても、必要ですし。
マフラー下の雪を取り除くためにも、必要(マフラーからの排気が室内に入ってこないように、マフラー下は、空間を開けておかないと、一酸化炭素中毒で、死に直結しますから)。

それと、サンシェード。
これは、前面のガラスとかに外側から貼っておくと、外気の寒さを、けっこうやわらげてくれます。
また、雪が降り積もっていても、一気に落とすことができます。

それと新聞紙。これは、ある程度くしゃくしゃにしても、服の内側に入れることで、体温の低下を防ぐ効果が期待できます。

あとは、簡易トイレも。
雪の中、表に出たくないですから。

上げていけば、ほかにもたくさんありますが、すぐに、お金とかそんなにかけずにということなら、最低限、上記ぐらいは、車に常備しておきたいところですね。

タグ: 車中泊
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

車中泊 マット セダンベッド [車中泊 マット]

車中泊のマットに「セダンベッド」 ( ̄∇+ ̄)vキラーン

セダンタイプの車の後部座席が、快適スペースに変身!

ってことで、テレビでも紹介されていましたね。

空気を注入するのは、車のシガーソケットから電源をとって、付属の空気注入ポンプで、いれるから、楽ですね。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア 車中泊用 セダンモベッド 【後部座席用】 SD1-259

新品価格
¥5,326から
(2015/1/29 09:24時点)




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

車中泊 マット [車中泊 マット]

車中泊用のマットに新製品。

なんとセダンタイプの後部座席がフラットになってしまう!

空気注入式のマット♪

ということは、空気を抜けば、コンパクトになっちゃうっていうことですね♪

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア 車中泊用 セダンモベッド 【後部座席用】 SD1-259

新品価格
¥5,326から
(2015/1/29 09:24時点)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

車中泊 冬 [車中泊 冬]

車中泊を冬にするなんて・・・なんて、無謀なって思います。

それこそ防寒対策が半端ないことに。

ほかの人の対策を見ていても、本当に・・・本当に工夫していらっしゃる。

頭が下がります。

そんななか、ポータブルバッテリーという単語を拾うことができました。
ポータブルバッテリーとは・・・緊急時や電源確保が必要な時のための持ち運ぶことのできるバッテリー。

たとえば↓

Meltec [ メルテック ] 5WAYシステム電源 ( ポータブル電源 ) SG-3500LED

新品価格
¥12,470から
(2015/1/21 13:32時点)



こういうのは、持ってれば、車中泊以外にも、バッテリー上がりとかにも使えるし、常備しておくに越したことはないですね。

そういえば、例の大震災のときに、大活躍したっていう話もありますしね。
タグ: 車中泊
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | -


車中泊 楽天市場



SEO対策テンプレート

ブログ王ランキングに参加中!



ブログランキング

blogramによるブログ分析

ブログランキング

リンクリックブログランキング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。